【NFT】PFP(SNSアイコン)用イラストにみる造形の質

イラストレーター「くろつき」さんの作品の造形を徹底解剖。



こんちゃ。


今回はですね、初めて他のイラストレーターさんの作品をみていきます。

今回ご協力してくださったのは「くろつき」さんです。


(くろつきさんへ)記事の公開が随分と遅くなってしまいました。大変申し訳ございません!

くろつきさんのTwitter



くろつきさんは、現在主にNFTアートの分野で活躍されているイラストレーターさんです。

今回記事を書くにあたって、二つ返事で快諾してくださいました。

ご協力ありがとうございます!



くろつきさんの作品はOpenSeaとFoundationというマーケットプレイスで鑑賞、購入することができます。

↓下のボタンからくろつきさんのページにジャンプできます↓






なぜ今回くろつきさんにご協力をお願いしたのかというと、

良いんですよ。作品が(語彙消滅)。


単純に作品とコンセプトが良いというだけでなく、

お手本として非常にわかりやすい作品だと思い、お願いすることにしました。


「Kamisama Girl Collection」




くろつきさんが現在制作に取り組まれているコレクション「Kamisama Girl Collection」では、

”伝統的な和の色をテーマにしたPFPコレクションです。”

とのことで、


【真朱】、【紅】、【緋色】といった、

日本文化において重要とされる色が背景に用いられている作品を発表されており、

現在は赤系統の色が展開されていますが、今後他の色の系統も追加していく予定だそうです。

純粋にいちファンとして非常に楽しみです()





PFPとしての質の高さ、造形学における質の高さ



では本題です。

まずは作品を観てみましょう。


今回掲載する作品につきましては、事前にNFTの方を購入させていただいております。

また、くろつきさんご本人に掲載許可を頂いております。







かわいい。


この子の名前は「ハク」ちゃんといいます。

はぁ~~~、いいですね、すごくいい(ただのオタクと化す)。










はい、えー、気を取り直して、真面目な解説をしていきたいと思います。


PFP(SNSなどのアイコン)として使用する場合は、

キャライラストならかわいけりゃOKですっていう感じもあるかとは思いますが、

造形学における話はもっと深いものになってきます。


というわけで、まずは「平面芸術における造形の質」とは何か、について基本的な部分を簡単に解説します。


みなさんは「図と地」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

ここでいう「図」とは絵の主役、「地」とは背景、あるいは下地や支持体など、図以外の要素を指します。

地に関してはここでは背景のことと思っていただいて大丈夫です。


このイラストの場合は、ハクちゃんが「図」、背景の赤系統の色や漢字、模様などが「地」にあたります。


描き手でも鑑賞者でも、多くの人は図のことだけを考えます。

図(キャラクター)をもっと活かすために光の配置を変えようとか、

描かれているシチュエーションが図の内面を映し出しているようで良い、みたいな感じ。


それも決して悪いわけではないんですが(特にイラストは図と絵の方向性が最重要なので)、

造形をする、観て楽しむ、どちらでも「地」の重要性は最低限理解しておくべきです。



今回のくろつきさんの作品は、

明らかに「地」への注力がなされています。これが素晴らしい。




作品の地のどこがすごいかを書くと、

まず何といっても「コンセプト」ですよね。


いきなり絵の外の話かよって感じですが、

凡人ならテーマを設けようとするとキャラクターにその役割も持たせてしまって、

絵のバランスが図に偏ってしまうことになりがちなんですよね。

キャラクターの造りをテーマ重視にしたけど、背景はどうしたらいいのかわかんない、みたいなのをよく見ます。



一方でくろつきさんの場合は、

コレクションのコンセプトの時点でその役割を地(背景)に委ねてるんですよ。

しかも背景がただの単色になって密度が減ってしまうのを、

テーマカラーの名前と絵に合った模様を入れて上手く抑えています



人はどうしても図に目が行ってしまうものなので、

こういった工夫がないと背景までしっかり観てもらうのが難しかったりします



つまり、コンセプトと地の部分へのこだわりによって地の持つ意味や情報量を増やし、

「図を弱めることなく」絵のバランスを保てているというわけです。


このすべてが嚙み合ってる構造には脱帽です。素晴らしい。


かわいいキャラクターを描ける人なんか無限にいるような昨今ですが、

こういった造形ができる人はほぼいません。



初めてくろつきさんのPFP作品を目にした時、「これはすごい」と一瞬で食い付いてしまいました(引用RTした)。

今後間違いなくPFP以外の分野でも伸びてくるイラストレーターさんなので、みなさんも要チェックです!






というわけで今回の記事は、

イラストレーター「くろつき」さんの作品をべた褒めしてきました(そういう主旨だったっけこの記事)

絵を描く方がいらっしゃいましたら、くろつきさんの作品から学べることは多いはずです。


NFTとしてだけでなく、アート作品として素晴らしいものが伸びていってほしいなあと自分は思っているので、

こういった才能溢れるクリエイターさんにはどんどん目立っていただきたいですね~。


くろつきさんの作品はこちらからチェック!





じゃあ今回はこのへんで。

記事が良かったよと思ってくださった方は、

ぜひコメントやTwitterアカウントのフォローなどよろしくお願いします!!



ではまた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。